ふじみ野ライフ

ふじみ野ライフはふじみ野市・富士見市の施設や店舗情報、ふじみ野の時事ネタを紹介するタウン情報サイトです。

債務無料相談

総量規制の影響で、貸出残高の減少が続いていた消費者金融会社ですが、
ついに残高が上昇に転じたようです。

2013年前半の調査結果ですが、前年同月比9.8%増、2年ぶりに2500億円を
超えて貸出残高が伸長しています。

残高伸長の内訳は、消費者金融専業が26.5%、クレジットカードキャッシングが
2.6%増で、消費者金融専業の伸長ぶりが目立っています。

新規契約数は、消費者金融専業が24.5%、クレジットカードキャッシングが
2.4%増と、こちらも貸出残高同様の結果となっています。

実は私は過去金融業界にいた事があるので分かるのですが、あの業界は
基本的に審査能力などありません。

そもそも決済権限をもっている社員も、審査に関する教育を受けていません。

オートスコアリングといって、顧客からの申し込み内容をコンピューターで
点数化して、融資額を算出する仕組みになっているのですが、スコアリングの
元となるデータは、分析社員のさじ加減で決まっている状況です。

一般社員は、審査能力よりも督促能力を一生懸命磨いていますね。

そういった状況もあって、過去多重債務者が量産されたわけですが、
今回の融資酸高伸長も、同様の審査基準の引き下げが原因ではないかと
危惧しています。

それは、本来であれば返済が困難な債務を抱える事になった人が
大きく増加した事を意味するからです。

もし既に借金を抱えていて、返済に窮しているのであれば、弁護士への
借金についての無料相談をオススメします。

弁護士が介入すれば、金融会社からの督促も止まりますので、
しっかりと今後の方針を相談し、借金の減額や、場合によっては
払いすぎた利息の返還も要求できるかもしれません。

いきなり弁護士の相談する事は抵抗があるかもしれませんが、
最近はインターネットを使った匿名での借金相談もありますので、
以前よりは気軽に相談できると思います。


  • Sponsored Links